yaroespage::weblog

自作パソコンとその他もろもろの、ヨモヤマバナシです。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
FC2 managemented

フレッツ光をつなごうシリーズをまとめ読み!

 なんともあっけなく「フレッツ光へつなごう」できちゃいました。

 工事時間は2時間よりちょこっと早いくらいで終了。

 ADSLモデムとスプリッタは業者さんが持って帰ってくれましたので、返送の手間なしなのも嬉しかったり。

 CTUへは、今までADSLモデムにつながっていたLANケーブルをつないでもらったので、反対側(ブロードバンドルータ側)をはずしてPCへ直結。

 フレッツ接続ツールをインストールして「設定マニュアル」をみながらなになにふむふむちょちょいのちょいです。

 設定画面は、シンプルというか、地味というか、基本的に「工事は業者がやるけど設定はお客様でね」ってスタンスだから、こんななんでしょうね。

 どんな画面か気になる方は、「CTU 設定画面」とかでググるとなんぼでも見せてもらえますよ。前述のとおりすぐ飽きてしまいますから、よっぽどヒマな人だけ見てください。

 CTUをログオフして(これをきちんとしてないでブラウザを閉じてしまうと、「あ、忘れてた」と再ログインしようとしても「2重ログイン」と扱われしばらく入れなくなるとか。CTUが長時間の無操作による強制切断(約10分とかなんとか)まで待たなくてはならなくなるという・・・)、LANケーブルの配線を元に戻し、今度はブロードバンドルータにログイン。

 ブロードバンドルータの接続方式を「フレッツ接続(PPPoE)」から「TCP/IP直結」に設定変更して再起動。

 およそ90秒後、テキトーなWebページへアクセスするとあっさりと表示。

 びゅわーん!びゅわーん!はっしっる~!

 ・・・ということで、プレゼント品の無線ブロードバンドルータに置き換える話(無線設定をごにょごにょとか)やノートPCをもらった話(もらいもんばっかりやな)はまた今度っ!

スポンサーサイト
FC2 managemented












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yaroespage.blog121.fc2.com/tb.php/64-3fd11317

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。