FC2ブログ

yaroespage::weblog

自作パソコンとその他もろもろの、ヨモヤマバナシです。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
FC2 managemented

フレッツ光をつなごうシリーズをまとめ読み!

 じつは、明日「フレッツ光をつなごう」をしてしまう予定なんです。

 あれは、昨年の12月半ばのこと。

 なんて書くとスゴく前のような感じですが、たかだか1か月前です。

 突然の電話セールスで「光りませんか」じゃなくて「フレッツ光にしませんか?今なら工事費無料です!」と勧誘されました。

 「築30年以上の老体マンションでFTTHなんか絶対無理だからいいですよ!」とかなんとかあしらおうとしたんすが、「大丈夫ですよ!開通できなかったらこの話はナシで結構です。」なんて言うので、「じゃあ、それで。」とイジワル気分で受けてみたんです。

 翌日、NTT西日本から「代理店を通じてのお申し込みありがとうございます。」なんて電話がかかってきたので、「できるんですか?」と聞いたら、「同じマンションの方ですでに開通済みですよ」との答えでビックリ、「それじゃあ、お願いします。」と正式に申し込んでしまいました。

 で、時は流れ、明日が工事日なんですよ。あはは。

 ・・・って笑ってる場合じゃなくて、この期に及んで「そういえばADSL契約はどうなるんだろう?」「一般回線契約はどうなるんだろう?」「明確に解約しますなんて聞いてないし、言ってないぞ」なんて疑問が浮かんできました。

 Webってこういうプリミティブなギモンについてはあんまりやさしくないですね。

 NTT西日本の公式ページをはじめ、なんちゃらWaveやほにゃらら知恵袋なんかもあたってみましたが、ぜんぜんヒットしません。

 なので、NTT西日本に電話で聞いてみました。

 私「一般加入回線の契約はどうなりますか?」

 NTT「ひかり電話をお申し込みいただていますので、一般加入回線は休止のかたちになるよう処理させていただいています。」

 私「フレッツADSLはどうなりますか?一般加入回線が休止なら使えませんよね?」

 NTT「同時に解約ということにさせていただいています。」

 私「一般加入回線の加入権はどうなりますか?」

 NTT「休止ですのでご契約者様の名義のままNTT預かりとなります。後日、書面にてご通知させていただくことになろうかと思います。」

 やあやあ、一安心デス。

 まあ、「ADSL」も「光」もどちらもNTT西日本のサービスを利用していた/利用するわけですから、論理的に考えれば予想できる回答です。

 とはいえ、お金を支払う側としては、なにかと不安になるのデス。

 少々くどくなったとしても説明して欲しかったかなあ・・・「代理店が説明しているはず」「NTTが説明するはず」ではなく、「すでにお聞き及びかも知れませんが念のため・・・」てな感じで・・・と思いました。

スポンサーサイト
FC2 managemented












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yaroespage.blog121.fc2.com/tb.php/62-c79d7065

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。