yaroespage::weblog

自作パソコンとその他もろもろの、ヨモヤマバナシです。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
FC2 managemented

BOSDの嵐シリーズをまとめ読み!

 結局、日曜日に新しい電源ユニットを買ってきました。

 (株)サイズの剛力プラグインという電源ユニットで、450Wモデルです。

 Made in Chanaではありますが、自作PC市場では有名な「Scythe」ブランドです。

 しかも、必要のない電源ケーブルは取り外せる(というか、必要な電源ケーブルだけ選択して取り付けるスタイル、というべきですか?)構造の「プラグイン」モデルです。

 同容量の製品よりは1000円高ではありますが、余分なケーブルがなければケース内エアフローにやさしいでワケすし、電源ユニットなんて一度買ったら一生モン・・・というのは大げさですが、そうそう買い換えるものではありませんから、予算の範囲内でできるだけ良いモノをということで、コレにしました。

 実際に取り付けてみたところ、思った以上にケース内がすっきりになって感動しました。
 以前の電源は、ものすごく長いケーブルが何本も生えていましたから、グリグリとまとめて5インチベイの開いた部分にネジ込んだりと、エアフロー確保に苦労していましたが、そのケーブルが取り外せるんですから、なんとも、すっきりこっり。  まったくの手間いらずで、スバラシイの一言です!

 ひとりきり感動して、電源ON。

 なんか調子いいんじゃないですか!

 ほら、重いアプリも難なく動作!

 BSOD

 原因は電源ユニットではなかったようです。

 

 ・・・がっくし・・・。

 

 ・・・ええ~と、次回は、電源ユニットを買いにいったついでに、ブ~ンブ~ンうるさくなった玄箱の冷却ファンを交換するべく4cm静音ファンを買ってきました、というおハナシの予定です。

 

 ・・・ためいき・・・。

スポンサーサイト
FC2 managemented












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yaroespage.blog121.fc2.com/tb.php/58-3c6105d2

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。