FC2ブログ

yaroespage::weblog

自作パソコンとその他もろもろの、ヨモヤマバナシです。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
FC2 managemented

 あるときから(数日前?)、録画した番組を見ていると突然画面が停止し、しばらくして「再生できませんでした」のメッセージが出て再生が強制終了する・・・ってなことが起こるようになりました。

 全ての録画番組で起こるわけではないんですが、その現象が起こる番組を再生したときは、必ず同じところで再生が止まります。

 ためしに「スキップボタン」を何度か連続押ししてみると、(2分後とかの)続きから再生できたりしますから、ダメージはわりあい狭い範囲に特定できるみたいです。

 とりあえず、見れない番組は、それこそ犬にかまれたと思って泣く泣くあきらめていましたが、ここにきて頻発し、録画中に「録画できませんでした」のメッセージを出して停止してしまうようになりました。

 RDシリーズは(すくなくともRD-XS57までは)、HDDのフラグメンテーションを解決する機能がなく、使っているうちに断片化し、管理領域を壊してしまうらしいということは風の噂で聞いていたため、「編集ナビで切り貼りしない」「ゴミ箱はかなりためてから消す」などを励行していましたが、とうとう我が家のRD-XS57にもその日が近づいてきたようです。

 ということで、昨夜は撮り溜めた番組をガンガン消化していきました。

 いままでは「ヒマがない」なんていいながら放っておいてくせに、尻に火がつきゃできるんです。

 とはいえ限界ってものがあります。

 300GBという容量は、HDDレコーダとしてはそれほど大容量とはいえない数値ですが、それでもSP画質で135時間も録画できます。

 無理です。

 一晩でなんて。

 ということで、録画数の1割も観れずに寝てしまったのでした。

 瀕死のHDDは、今朝、妻がみとりました。

 Yes! プリキュア5 go!go!を録画するため起動したRDが、録画のためにHDDをドライブした瞬間、「このディスクは再生も録画もできません」との時世の句を残し、逝ったそうです。

 こんなことならDVD-RAMかRWにコピーしておくべきでしたが、メディアを探すのもめんどうだし、もうちょっとぐらいはもつだろうと高を括っていました。

 まあ、えてして、こういうもんです。

 さて、びっくりした妻にたたき起こされましたが、いまさら焦っても時間は巻き戻りませんから、子供たちがプリキュアを観終わるまで待ち、RDを調べて(いじくって)みました。

 すると、ハードウェアとしてのHDDは大丈夫で、「HDDの初期化」で使えるようになりました。

 撮り溜めた番組はlきれいさっぱり消えましたが、録画予約は消えませんでした(ほっ)。

 しかし、番組名がクリアされてしまい、一見して意味不明な状態になっていました。

 地上波の番組はひとつひとつ「選択」→「クイックメニュー」→「番組情報取得」で取得しなおせば(手間はかかるものの)事なきを得ましたが、スカパー!は外部入力のため、チャンネルを設定しなおさないといけない(RDにとってはすべてチャンネル「Line1」)、妻と二人で30分以上かけて復活させました。

 (は~、やれやれ)。

 で、昼過ぎから外出していたわけですが、先ほど帰ってきて録画されていた番組をみていたら「再生できませんでしたエラー」が出てしまいました。

 しかも、それに呼応して、録画中だった番組が「録画できませんでした」で止まってしまいました。

 W録中だったので、2番組とも止まりました。

 はぁ・・・。

 こりゃ、もう、HDDの交換ですかねぇ。

スポンサーサイト
FC2 managemented












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yaroespage.blog121.fc2.com/tb.php/50-d58b4f9b

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。