FC2ブログ

yaroespage::weblog

自作パソコンとその他もろもろの、ヨモヤマバナシです。

 先日書きましたルータの異常動作ですが、とうとう、通信がうまくいったりいかなかったりするようになりました。
 で、イロイロ考証した結果、どうもHUBが原因ぽいという結論に達しました。
 いくつかのノード、つまりPCやHDDレコーダ(我が家のHDDレコーダは東芝のRDシリーズでインターネットに接続して番組票を取りに行ったりアレしたりコレしたりします)などを、ルータの4つしかないポートにとっかえひっかえしてみましたが、どれも異常なく通信しました。
逆に、それらをHUBに繋ぐと、表現は様々あれど結果として「通信できません」エラーがでました。
 念のために、HUBとルータを接続しているLANケーブルを、PCとルータの接続に使っていたLANケーブル(正常通信を確認できたケーブルです)に取り替えても、通信異常は改善されませんでした。
 ということで、消去法によりHUBが壊れたと判断に至ったというわけです。
 しかし、今回の不具合、異常をルータのLEDで知ることとなったのですから、単純思考だと「HUBを買い換えよう」ではなく「ルータを買い換えよう」という結論になっていたかもしれないワケで、早まらなくてよかったなと胸をなでおろしているところです。
 いやホント、ネットにつながらないと死ぬーだった若かりし頃だと、速攻でルータを買い換えていたでしょうな(くわばらもいち・・・いや、くわばらくわばら)。
 さあて、次は1000BASE-T対応モデルを買いましょうかね。
 といっても、買いに出るのは週末ですから、それまでは4ポートでダマシダマシ使用していきますよ。
 (4台もインターネットに常時接続できれば十分ジャンという声もきこえますが・・・)。
スポンサーサイト
FC2 managemented












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yaroespage.blog121.fc2.com/tb.php/36-fa33b3a9

| ホーム |