FC2ブログ

yaroespage::weblog

自作パソコンとその他もろもろの、ヨモヤマバナシです。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
FC2 managemented

 我が家のHDDレコーダRD-XS57(東芝的にはハイブリッド・レコーダ)は、PCからLAN経由でいろいろ操作できる「ネットdeナビ」がウリです。

 RDにWebサーバが内蔵されており、Webブラウザで色々ウリウリできるのです。

 予約設定とかはRD本体&リモコンでも不満は無いですが、録画した番組のタイトル名の変更などは、パソコンでやったほうが百万倍スピーディーなのです。

 ということで、先週までウリウリ・グリグリやってもなんら問題なかったのに、今週から急に「ネットdeナビ」にログインできなくなったのです。

 RD側の設定はいじってません。

 いじったのは、PCのほうです。

 そう! Internet Explorer 7を導入してからです!

 ググってみましたらば、RDユーザの間ではIE7βのころから認知されている問題だったんですね。

 この辺、東芝も認知しているみたいです。

 RDシリーズの「ネットdeナビ」は便利なツールなのですが、便利なものはキュリティが甘いと便利さに比例して被害が甚大になりがちです。

 ということで、その対策のひとつとして、「ネットdeナビ」にはログイン認証があります。

IE6でログイン

 ↑は、IE6でのログイン・ダイアログです。

 まあ、なんというか、こんなもんですね(Digest認証を行っているそうです)。

IE7でログイン

 ↑が、IE7でのログイン・ダイアログです。

 IE6のときと違いますよね。

 これって、LAN上の共有リソースにアクセスするときに表示されるダイアログと一緒じゃないですか。

 なんとなくNTLM認証っぽいくないですか?

 まあ、イマイチわかりませんが、少なくともIE6→IE7が原因なのは明らかです。

 ということで、うちには3台のPCがありますから、しばらくはIE6を残しておかんとイカンのかなと思う、今日この頃なのです。

 な~んか、この不具合、Microsoftのせいのようにしか感じられませんが、現実的にはRDのファームアップ待ち、ってところですか、やっぱ?

 SleipnirのレンダリングエンジンをGeckoに変えたらRDにログインできました。
 当面コレで乗り切りることにいたしましょう。

スポンサーサイト
FC2 managemented












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yaroespage.blog121.fc2.com/tb.php/30-8d31e4e3

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。