FC2ブログ

yaroespage::weblog

自作パソコンとその他もろもろの、ヨモヤマバナシです。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
FC2 managemented

 3連休を実家で過ごしていて(「祭りなので孫を連れて帰れ」とのお達しがありましたので・・・)、ヒマなので実家のパソコンでニューズなんぞを見ていたら、11月2日にInternet Explorer 7日本語版が正式発表されているじゃありませんか!

 ということで、本日、遅ればせながらIE7を俺PCにインストールしてみました。

Internet Explorer 7日本語版

 タブブラウザになるとか、Googleツールバーが最初からあるとか、ある程度は知ってましたから「ああ、こんなもんか」というのが正直な感想。

 あ、アイコンが変わってません?

 なんとなく、彫りが深くなったといいますか、深みが増したといいますか、シブいカンジに変化しました。
 (なんか、むりやりフォーローしているカンジが漂いますか?)

フィッシング対策

 あ、あと、「フィッシング対策」が導入されてますね。。。

 よ、よくわかりませんが、ユーザーフレドリーですねえ。。。

 ・・・。
 すみません。
 実は私ぷにる使いなので、IEとしては久々のバージョンアップということなんでしょうけど、個人的にはあまり斬新な印象を感じられないのでした。

 何より、会社のIE6でもついつい“マウスの右ボタン押しっぱなし←”で前ページに戻ろうとしたり、“右ボタン押しっぱなし↓→”でウィンドウを消そうとしたりしてしまうほど、Sleipnirのマウスジェスチャに慣れてしまってますから、マウスジェスチャのないIE7はインストールしてみたけど、結局使わないという結果になりそうです。

 あと、細かいことを言わせていただくと、Google検索バーで検索した結果の表示が、IE7だとアクティブなタブが更新されて表示されるのに対し、Sleipnirでは新しいタブが生成されて表示されます。

 IE7は基本的に「タブは自動的に増えるもの」ではなく「自分の意思で増やしていくもの」というコンセプトのようですね。

 いろんなページ、いろんな検索結果を行ったり来たりと、パラレルに活用したいワタクシは(いつも気づくと10個以上のタブを開いているのデス)、せっかくのタブブラウザなんだから、(半ば自動的にでも)どんどん新しいタブを開いていけばいいんじゃないのと思っています。

 この辺、違う意見の人もいっぱいいそうダナ・・・。

 それはさておき、SleipnirってIEコンポーネントを利用してるので、IE7の導入に引っぱられてSleipnirもバージョンアップ(言うなれば消極的バージョンアップですな)してるんじゃないですか?

 ということで、Sleipnir 2.48の'HTTP_USER_AGENT'を見てみると、'Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727) Sleipnir/2.48'となっています。

 SleipnirはレンダリングにIEエンジンを使ってるんですから、ある意味当然の結果ですね。

 そういう意味で、“ぷにる使い”であってもIE7にバージョンアップしたのはまったく無関係ではないわけですが・・・。

 オプションでGeckoエンジンに切り替えれば、IEと縁は切れます。

 いちおう、当サイトを表示させて見ましたら、IE7でもちゃんと思惑通り表示されましたので、一安心デス。

 ということで、なんか、後半、IE7というよりSleipnirの話みたいになっちゃいましたが、IE7のレビューを終わります(笑)。

スポンサーサイト
FC2 managemented












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yaroespage.blog121.fc2.com/tb.php/29-620c10aa

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。