FC2ブログ

yaroespage::weblog

自作パソコンとその他もろもろの、ヨモヤマバナシです。

UFEIでGPTなHDDをSSDにクローンし接続したらWndows 10が起動しなかった。
ブート領域(BCD領域)に問題が発生したみたい。
HDDを取り外す前にセキュアブートをDisableにしておかなかったのが良くなかったのかも。

以下、解決方法。
BIOS設定でセキュアブートをDisableにする。
Windowsインストールメディア(USB)から起動し、「コンピューターを修復する」→「トラブルシューティング」→「コマンドプロンプト」をクリックしてコマンドプロンプトを起動する。
X:\Sources> diskpart
DISKPART> list volume
(FAT32で100MB程度のパーティション番号を見つける)
DISKPART> select volume 3 (3はlist volumeで見つけた番号)
DISKPART> assign letter=b (bはドライブレター。バッティングしなければ何でもよい)
DISKPART> exit
X:Sources> b: (assign lettersで付けたドライブに移動)
B:\> dir
(EFIという名前のフォルダが1つだけ表示されれば正解。違っていたらdiskpartからやり直し)
B:\> bootrec /rebuildbcd
B:\> bootrec /fixboot
B:\> bcdboot c:\Windows /l ja-JP /s b: /f ALL
B:\> exit
PCの電源を切る。
USBメモリを抜いて再起動する。

起動した。
(≧▽≦)

セキュアブートをEnableに直しておく。
スポンサーサイト
FC2 managemented












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yaroespage.blog121.fc2.com/tb.php/106-6a101085

| ホーム |