FC2ブログ

yaroespage::weblog

自作パソコンとその他もろもろの、ヨモヤマバナシです。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
FC2 managemented

 (Linuxをインストールしてたときを除いて)ずっとSleipnirを使っていた私でしたが、思うところがあって、メインPCである「俺PC」にFirefox2をインストールしました。

 いや“思うところ”なんてもったいつけてもしょうがないですね。

 みなまで言うと、ワタクシ、今年になってとうとうニコニコ動画にサインアップいたしまして、せっかくまた~りと過ごしていた人生をサツバツとさせたわけですが、このニコ動(新参者のクセにすでに省略形)ってCookie Offだとログインできないんですね。

 いかがわしいサイトのいかがわしいCookieを食べさせられるのがいやな私としましてはわりかしCookieをOffにするシーンがありますが、ほとんどのサイトではCookieがOnだろうがOffだろうが困ることはないんですが、少なくともニコ動はCookieがOffだとログインできないのです。

 これは、わりと(いや非常に)困ります

 Sleipnirは、TabごとにJavaScriptやJavaのOn/Off、画像の表示/非表示などのほかに、レンダリングエンジンまでも変えることができます。

 でも、CocckieのOn/Ofだけは、全てのTabに対して影響するのです。

 ああ!TABごとにCookieのOn/Offが切り替えられたらなあ!

 Sleipnirの要望事項にあります。心底、わしもそう思うのデス!

 IE7は全ての設定が全TABに影響する仕様ですから、ワガママな要求かもしれませんが、逆に言えば(Sleipniは)そこまでできるんですから期待しちゃうのです。

 せめて訪れるサイトごとにCookieのOn/Offができればなあ・・・。

 ・・・と、コレを解決するのがFirefoxだったのです。

 Firefoxは、サイトごとにCookieの受け入れをOn/Offできるのです。

 しかも、Sleipnirで慣れまくって後戻りできなくなっちゃったマウスジェスチャも(プラグインをインストールすれば)できますから、とりあえずFirefox試してみるべし!なのデス!

 たちまち(広島弁で「とりあえず/最初に/まずは」という意味です)、マウスジェスチャのプラグインをインストールしました。

 プラグインのダウンロード→インストールこそ英語ですが、設定画面は日本語になりますので安心です。

 Firefoxの魅力といえばこういった多彩なプラグインで機能を強化できることですね。

 ということで、いろいろいじってみようと思ってます。

 以下次号!

スポンサーサイト
FC2 managemented

 HD DVDからの撤退を検討しているとの報道に対し、東芝が公式コメントを発表した(ITmedia)そうです。

 東芝いわく「現在、今後の事業方針について検討しているのは事実だが、具体的には何も決まっていない」とのことですが、大手のこの手の回答はほぼ事実なわけでして。

 まあ、だれもが予測していたことではありますが。

 ここで無理に粘ってムチャな価格競争を進めても赤字が膨らむだけだし、負けを認めた後には東芝もBlu-rayを売ることになるでしょうから、この辺が潮時との経営判断でしょうか。

 いずれにせよ、この手の製品(規格)は、ソフトウェアを握ったほうが強いってことですね。

 今回の記事って撤退が決定した口調で書いてますね、私。
 まあ、いいか、どうせあってるでしょ(笑)。

FC2 managemented

 東芝がHD DVD事業を終息させる(ITMedia)ようですね。

 否定を匂わしているようで、実は肯定も否定もしていないコメントを出した翌日に、早速肯定ですか。

 「異なる規格が併存することによる、いわゆる次世代DVD議論の長期化による当社の事業への影響はもとより、消費者の皆様をはじめとする市場における影響」ってのを翻訳すれば、私が前回書きました「いずれ東芝がBlu-rayを売り始めたときに備え、価格破壊の進行を停止させる」ということですわな。

 “消費者の皆様をはじめとする市場における影響”って表現は、ある意味直截(ちょくせつ)ですよ~、東芝さん。

 ちなみに、↑で「直截(ちょくせつ)」とわざわざカッコつきで読み方を書いたのは、なぜか「直截」を「直截(ちょくさい)」ってわざわざカッコつきで間違った読み方を印刷しているライトノベル業界への牽制です。

FC2 managemented

 H-ⅡA14号機が、高速インターネット衛星「きずな」を載せて打ち上げ成功だそうです!

 おめでとう!

 

 この高速インターネット衛星「きずな」の運用が開始されると、一般家庭でも45cm程度のパラボラアンテナを使って下り133Mbps、上り6Mbpsの通信速度で通信ができるようになるそうです。

 そういえば、その昔、通信衛星を使ったインターネット接続サービスがありましたね。

 「速い」のが売りでしたが、上り側は電話回線だったから、電話代金がかかって使い物にはならなかったですけど(笑)。

 なんて名前でしたっけね、アレ。

(・・・閑話休題・・・)

 ウチのような古いマンションは、光ファイバーもままならないですから、「きずな」の運用開始が待ち遠しいデス。

FC2 managemented
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。